20代妻子持ち どこにでもいるサラリーマンが

ブログや株など様々な手段で稼ぎ

自由な生活を手に入れます

 

 

 

皆さんは、働かず、自由な生活をおくりたい!

そんな夢のような生活を一度でも思い描いたことはありませんか?

 

僕は毎日考えています。通勤時間も、仕事中も、ずっと。笑

早くこんなサラリーマン生活を脱して、自由に生きたい!

 

僕が考える自由とは、

自分以外のモノ(特に会社) による、自分の心とカラダへの悪影響とその支配から解放された状態のことを意味します。

 

なぜ、僕が【自由】を求めるのか?

それは、常に心を楽にして、健康的に生きたいからです。

 

ここから先には、

僕が自由を求めるキカッケとなった出来事を書きおこしました。

3分だけお付き合いいただければと思います。

よろしくお願いします。

 

 

新卒入社の会社で “うつ状態” に

僕は2012年3月に東京の某大学を卒業し、半導体製造装置メーカーに就職しました。

僕がこの会社に就職した経緯等については、別の機会にお話をさせていただければと思いますが、

とにかく内定をもらったときは、「やった!大企業の子会社や!」なんて浮かれてました 笑

 

これから大変な目にあうことも知らずに。

 

 

ブラック部署に配属

入社してから半年間の工場研修を終え、僕は「調達部門 本社調達課」に配属されました。

配属先を聞いたときは、

「よっしゃー!営業じゃない、営業じゃないぞー!」なんて、ここでも浮かれてました 笑

 

社内一のブラック部署とも知らずに。

 

 

1日16時間勤務と不向きな仕事

社畜を自称されている方からすれば、たいしたことないかもしれませんが、調達部門での仕事は、僕にとって、心を苦しくする日々でした。

朝6時に出社して夜の10時に帰社する生活。

お昼も食べられず、ひたすら仕事。

他の同期は皆、定時あがり。

なんで僕だけ。

 

仕事内容も、僕にとって、不向きな仕事でした。

バイヤーの仕事は、どの部署よりも “人” を相手にします。

特に取引先に対しては、厳しい要求もしなければいけません。

例えば、「もっと安くしろ!」とか「納期3ヵ月短縮しろ!」とか。

仕事とはいえ、心が苦しくてたまりませんでした。

 

調達部門での2年間、僕の心には、どんどんストレスが蓄積していきました。

 

 

“うつ状態” になり、転職

そんなストレス満載な環境に身をおいているうちに、僕はついに限界を迎えました。

2014年12月、新婚旅行から帰って1週間後の夜。

 

急に頭が痛くなりました。

ギューッと締め付けられるような尋常じゃない痛み。

あー僕はもう、疲れってしまったんだな。

きっと 鬱 だな。うつ だ。うつ であってくれ。

そう願いました。

精神科の病院にいった結果、「うつ状態」と診断されました。

「うつ病」とは違いますが、心が疲れきってしまったのです。

会社には、しばらくの間、休むことを告げました。

 

休みに入ってからの1~2週間、何をしていたか記憶はありません。

ひたすらボーっとしていたと思います。

<奥さんには相当心配をかけたし、奥さんの心も疲れさせていたと思います。今もこうして、僕の隣にいてくれていることに、本当に感謝です。>

 

ただ、休んでいる間も、将来への不安から心が休まることはありませんでした。

そこで、僕は転職を決意しました。

正直、転職をする気力も体力もありませんでしたが、それでも、奥さんとのこれからの人生のことも考えると、そこで立ち止まっているわけにはいきませんでした。

 

次の会社を選ぶ基準は楽な(心になるべくストレスがかからない)仕事。

結果、僕は “団体職員” とよばれる準公務員の仕事に就くことになりました。

それが、今の会社です。

 

 

ターニングポイント;人生を変えたいと思った瞬間

今の会社では、前職に比べ、心への負担は圧倒的に減りました。

ですが、仕事なので、ストレスを感じることも多々あります。

 

そんな中、ふと僕は、漠然とした “恐怖” を感じてしまいました。

「こんな生活を、あと40年近くも続けるのか・・・」

ストレスを感じる人生はイヤだ!

何かに支配されることなく、自由に生きたい!

 

そう思った瞬間が、僕のターニングポイントでした。

 

 

ストレスのない自由な人生を歩みたい!

そんな思いから、仕事以外の副収入獲得に向け駆けだしました

まず、はじめに申し上げておきますが、僕はまだ稼げてませんし、まだまだこれからです。

ですので、まだ仕事を辞めるわけにはいきません。

今は仕事をしながら、副収入を得る手段を試しているところです。

もちろん最終的には、“副収入” としてではなく “収入” にかえて、仕事を辞めたいと思っています。

 

 

副収入を稼ぐ方法

そんな僕が今実践していることは、主に3つあります。

  1. 「ブログ」で記事を書く
  2. 「株」で投機
  3. 「ロボアド」で投資

 

収益等の進捗状況やその過程で得たノウハウと経験などについては、ブログ記事で紹介していきたいと思います。

 

 

ここまで読んでくださった皆さまへ

ここまで読んでいただきありがとうございます。

それだけで嬉しいです。

 

当ブログは、自由に生きたい!という思いからはじまりました。

そして、このブログで僕の生き方を情報発信していくことで、僕と同じような思いを持っている方々に、役立ててほしいと思っています。

僕が稼ぐ方法を実践し、実績をあげてみせます!

 

 

さーそこのあなたも、

自由な人生を目指して、一歩前に踏みだしてみませんか?

Get money for Free

 

Pocket